自分に合ったレンタルサーバーを選ぼう!


やりたいことによって容量の大きさを選ぶ

最近増えてきたお手頃なレンタルサーバーの数々。たくさんあるので何を選んだらいいのか迷ってしまう人もいます。当サイトではこれからレンタルサーバーを新たに選ぶと言う方に有用な情報を提供して行きます。あなたのサーバー選びのお役に立てれば幸いです。レンタルサーバーを選ぶ際の一つの目安として容量で選ぶのもいい選択です。容量の大きさは自分がレンタルサーバーで何を目的にするのかで大分かわってきます。一般的にレンタルサーバーの容量は、数MB~数十GBまでとても幅広く設定されています。容量というのはいろいろなデータを記録できる容量ということになりますが、実際にどれくらいあればいいのかというのは自分のサイトの目的や使い方にもよります。こういった容量の中には、全てがWEBに使われる容量だけではなくメールの受診容量も含まれている事もあります。レンタルサーバーで独自ドメインを使ってメールを利用する場合、あまりにも容量が少なさ過ぎるとすぐにいっぱいになってしまいますので注意が必要です。一般的にWEBであれば100MB~200MBあれば、個人での使用には問題ありません。しかし、高画質の画像を多用したりたくさんの動画やFlashを使ったりする場合にはやはり容量が多いものを選ぶのに超した事はありません。最近では低価格で提供されている個人向けレンタルサーバーでも200MB以上の容量が設定されており、後から容量を追加することも可能になっている事もあります。自分の目的に合わせて容量の確認をしておくといいでしょう。



ページTOPへ